きになるCMソング

CMで使われている邦楽 (J-POP)のCMソングを紹介しています。

CMソング その1201 東武鉄道 特急 スペーシア

スポンサーリンク

CM曲

安藤裕子「地平線まで」

CM曲収録アルバム

iTunes Storeで試聴・購入

地平線まで(from AL

地平線まで(from AL"勘違い")

  • 安藤裕子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでMP3を試聴・購入

勘違い

勘違い

AmazonでCDを購入

勘違い

勘違い

安藤裕子とは

1977年神奈川県出身のシンガーソングライター。シンガーとしてデビューする以前の1999年〜2002年は女優として活動し、2000年にはTBS系ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」に出演。堤幸彦の監督作品映画「2LDK」のエンディングテーマに「隣人に光が差すとき」が起用され、2003年、ミニアルバム「サリー」で歌手デビューを果たす。

2005年、月桂冠「つき」のCMソングに「のうぜんかつら (リプライズ)」が起用された事で注目を集めるようになりこの曲を収録したアルバム「Mery Andrew」はオリコンアルバムチャートで10位を記録するヒットとなりました。

最近ではレベルファイブ ニンテンドーDS用ソフト「レイトン教授と魔神の笛」のCMソングに「ラフマベティ -君が僕にくれたもの-」やサッポロ飲料が販売しているミネラルウォーター、 ゲロルシュタイナー (GEROLSTEINER)のCMソングに「問うてる」が起用され話題となりました。